一世一代の勝負に勝とう!プロポーズ大作戦!

プロポーズに欠かせない準備

プロポーズの歴史は古く、古代ローマ時代にはすでにあったと言われています。そんな古式ゆかしいプロポーズを成功させるために、準備しておかなければならいことは、「言葉」「指輪」そしてそれらを演出する「シチュエーション」です。

相場が気になる婚約指輪

ひと昔前は、婚約指輪の相場はだいたい給料三か月分と言われていました。ですが最近では給料一か月分が相場だと言われています。

そんなにお金がかけられない!という人でも、言葉にはお金はかかりません。ストレートに「結婚してください」というのもいいでしょうし、歯の浮くようなセリフもいいでしょう。物は無くなってしまうこともありますが、言葉は相手の心に永遠に残るのですから、心を込めた言葉を贈りたいものですね。

サプライズ演出をさりげなく!

どういうシチュエーションを選ぶかで伝わり方も変わります。きれいな景色に囲まれた公園や、ホテル最上階のレストランなんかは定番です。

最近テレビなどで衆人環視の中で行うサプライズプロポーズを目にすることがありますが、あまり奇抜なことをやって、万が一失敗!なんてことになると目も当てられません。それでも多少のサプライズを考えたいならチャペルでのプロポーズはいかがでしょう。

(デートで教会にいくの?)と思うかもしれませんが、最近ではチャペルが併設されたレストランがあります。事前にチャペルを予約し、美味しい食事のあとにさりげなく散歩と称してチャペルへと誘導します。チャペルで愛の誓いは、二人にとって忘れられないものになるかもしれません。

一世一代の大勝負をモノにできるかは、綿密な計画と準備にかかっています。でも一番大事なことは、相手への愛の深さだというとは言うまでもありません。

レストランにて可能な、手軽ですが、プロポーズをサプライズにする手段があります。食事の最後に、「結婚してください」とチョコレートの文字で描かれたデザートのプレートで、告白するサービスがあります。