リハーサルがあるので心配しすぎないで!

教会で行われる挙式は、ベールアップや指輪交換など、やらなければいけないことが意外にたくさんあるので大変ですよね。ゲストの視線が自分たちに集中することになるので、緊張のあまり致命的なミスをしてしまったらと心配でたまらないという人もいるのではないでしょうか。でも、挙式当日に式場がちゃんとリハーサルをしてくれるので、気にしなくても大丈夫です。リハーサルの中身は式場によって異なっており、簡単にダイジェストのようにまとめている所もあれば、かなり本格的な予行練習ができるところもあります。失敗しないためにリハーサルをみっちりやりたい場合は、式場の担当者にリハーサルの内容や時間を訪ねてみましょう。

二人の気持ちをぴったり合わせて

結婚式当日の主役は新郎新婦の二人ですよね。自分たち二人の息がぴったり合っていないと、ミスをしてしまう可能性があります。リハーサルがあっても、意外に失敗しやすいのが大事な指輪交換の儀式です。相手にはめる指輪を間違えてしまったり、指輪をスムーズにはめられなかったということがあり得るので、二人で事前に練習をしておくのがオススメ。指輪があればいいので、自宅でもたくさん練習できますよね。ベールアップをする時には、新婦の方はなるべく姿勢を低くするようにしておくと、新郎がベールを上げやすくなるので覚えておきましょう。退場をする時にも気を抜かないで、二人とも同じ速さで歩くようにしてくださいね。誓いのキスもする場所を打ち合わせておくといいですよ。

福岡の結婚式場なら、新幹線・飛行機・船と交通手段が豊富です。参列ついでに旅行やグルメも楽しんで頂けるので、参列者様にとっても最高の思い出になるでしょう。