式場の雰囲気をチェックしよう

まず絶対に欠かせないのが、式場の雰囲気のチェックです。チャペルでの挙式を希望している場合にはチャペルの雰囲気も見学しましょう。神前式会場のない式場もあるので神前式を希望する場合には、最寄の神社などでの挙式が可能かの確認を行いましょう。

披露宴会場では余興やムービーの演出が十分に行える環境か確認しておくことをおすすめします。特に招待客が多い場合にはスクリーンの数が多いと、どこからも見やすくて良いですよね。また、お色直しで再入場をするタイミングでプロジェクションマッピングの演出を取り入れたい場合には設備があるかの確認も必要になります。事前に式の中に取り入れたい内容がある場合にはリストアップしておきましょう。

式場までのアクセスをチェックしよう

式場までのアクセスのチェックも招待するゲストへの気遣いの表れるところです。遠方からのゲストが多い場合には駅や空港といった施設から近い式場を選ぶことをおすすめしますが、シャトルバスを運行している式場を利用する方法もあります。バスの手配が出来ない場合には、タクシーチケットや足代を準備しておきましょう。

プランナーさんとの相性をチェックしよう

結婚式当日はもちろんですが、それまで数カ月に渡って何度も顔を合わせて打ち合わせをするのがプランナーさんです。気軽に話が出来るか、相談出来るかどうか、安心して任せることが出来るかなど実際に話してみて自分との相性をチェックしましょう。式場見学などのイベントを担当し契約の際に立ち会ってくれたプランナーさんがそのまま結婚式当日まで担当になる場合があるので、女性のプランナーさんが良いなど希望があれば見学を予約する段階で式場側へ伝えておきましょう。

銀座の結婚式場では、充実した設備を活用できる他、プランナーからのアドバイスも受けられるため、こだわりの演出によって素敵な結婚式を目指せます。